日刊スポーツの動画配信サイト、ニッカン動画です。



ここからこのサイトのナビゲーションです

共通メニュー



B組Group B

オーストリア国旗オーストリア代表ロゴオーストリアAustria

チームウェア
オーストリアのユニホーム。左がホーム、右がアウエー。

初出場

 開催国として1次リーグ3戦すべてをウィーンで戦うことができるなど、ホスト国として有利な点もあるが、他チームに比べて実力不足は否めない。世界ランクも100位台で決勝トーナメント進出は極めて難しいと予想する声が多い。ほとんどの選手が国内リーグでプレーしており、国外の強豪でプレーしているのはブレーメンFWハルニクとパナシナイコスMFイバンシッツくらい。特に守備の弱さが気になる。しかし、昨年のU-20W杯でベスト4入りするなど若手が育ってきており、これからが楽しみなチームだ。

ポジション 背番号 選手名 年齢 所属クラブ Aマッチ出場歴
出場、得点(GKは失点)
GK 1 アレックス・マニンガー 31 シエナ(イタリア) 8、10
MF 2 ヨアヒム・シュタントフェスト 28 オーストリア・ウィーン 18、1
DF 3 マルティン・シュトランツル 27 スパルタク・モスクワ(ロシア) 13、0
DF 4 エマヌエル・ポガテツ 25 ミドルスブラ(イングランド) 5、0
MF 5 クリスティアン・フクス 22 マッタースブルグ 15、0
MF 6 レネ・アウフハウザー 31 ザルツブルク 18、5
MF 7 イビチャ・バスティッチ 38 リンツ 0、0
MF 8 クリスティアン・ライトゲプ 23 ザルツブルク 16、0
FW 9 ローラント・リンツ 26 ブラガ(ポルトガル) 15、3
MF 10 アンドレアス・イバンシッツ 24 パナシナイコス(ギリシャ) 17、3
MF 11 ウミト・コルクマズ 22 ラピッド・ウィーン 0、0
DF 12 ロナルト・ゲルカリウ 22 オーストリア・ウィーン 6、0
DF 13 マルクス・カッツァー 28 ラピッド・ウィーン 4、0
DF 14 ジェルジュ・ガリッチ 24 ナポリ(イタリア) 11、1
DF 15 セバスティアン・プレードル 20 シュトルム・グラーツ 8、2
DF 16 ユルゲン・パトツカ 30 ラピッド・ウィーン 2、0
DF 17 マルティン・ヒデン 35 オーストリア・ケルンテン 15、0
FW 18 ロマン・キーナスト 24 ハムカム(ノルウェー) 5、0
MF 19 ユルゲン・ゾイメル 23 シュトルム・グラーツ 7、0
FW 20 マルティン・ハルニク 20 ブレーメン(ドイツ) 7、1
GK 21 ユルゲン・マホ 30 AEKアテネ(ギリシャ) 9、8
FW 22 エルウィン・ホッファー 21 ラピッド・ウィーン 2、0
GK 23 ラマザン・エーズジャン 24 TSGホッフェンハイム(ドイツ) 0、0
監督   ヨゼフ・ヒッカースベルガー  60    

※試合期間は2006年8月以降

予選成績 (18戦4勝7分7敗 18得点21失点)

日付 H&A スコア 対戦相手 得点者
2006年8月16日 ●1-2 ハンガリー クリッチ
2006年9月2日 △2-2 コスタリカ リンツ2
2006年9月6日 ●0-1 ベネズエラ  
2006年10月6日 ○2-1 リヒテンシュタイン ガリッチ、プラーガー
2006年10月11日 ○2-1 スイス リンツ、クリッチ
2006年11月15日 ○4-1 トリニダード・トバゴ アウフハウザー3、フェルドホファー
2007年2月7日 △1-1 マルタ イバンシッツ
2007年3月24日 △1-1 ガーナ アウフハウザー
2007年3月28日 ●0-1 フランス  
2007年5月30日 ●0-1 スコットランド  
2007年6月2日 △0-0 パラグアイ  
2007年8月22日 △1-1 チェコ ハルニク
2007年9月7日 △0-0 日本  
2007年9月11日 ●0-2 チリ  
2007年10月13日 ●1-3 スイス アフフハウザー
2007年10月17日 ○3-2 コートジボワール クリッチ、イバンシッツ、シュタンドフェスト
2007年11月16日 ●0-1 イングランド  
2007年11月21日 △0-0 チュニジア  

※2006年8月から2007年12月までの国際Aマッチ


  1. ニッカンスポーツ・コムホーム
  2. EURO2008
  3. 出場チーム
  4. オーストリア

データ提供

欧州サッカー:
(株)日刊編集センター/InfostradaSports

ここからフッターナビゲーションです