日刊スポーツの動画配信サイト、ニッカン動画です。



ここからこのサイトのナビゲーションです

共通メニュー



A組Group A

チェコ国旗チェコ代表ロゴチェコCzech

チームウェア
チェコのユニホーム。左がホーム、右がアウエー。

4大会連続7度目

 予選D組を9勝2分け1敗で危なげなく通過した。光ったのは強固なディフェンスだ。12試合でわずか5失点。ドイツ戦こそ2失点で敗れたが、予選参加国中最少失点だった。守護神ツェフを中心に本選でも守りに不安はない。攻撃陣は予選で6得点のFWコラーが中心で、バロシュとの2トップは相手チームには脅威。チーム力は安定しているが、MFロシツキーの故障欠場と若手選手が育っていないという問題も抱えている。ブルックナー監督は今大会を最後に勇退する。

ポジション 背番号 選手名 年齢 所属クラブ 予選出場歴
出場、得点(GKは失点)
GK 1 ペトル・ツェフ 26 チェルシー(イングランド) 10、4
DF 2 ズデニェク・グリゲラ 28 ユベントス(イタリア) 4、1
MF 3 ヤン・ポラク 27 アンデルレヒト(ベルギー) 4、0
MF 4 トマシュ・ガラセク 35 ニュルンベルグ(ドイツ) 9、0
DF 5 ラドスラフ・コバチ 28 スパルタク・モスクワ(ロシア) 10、1
DF 6 マレク・ヤンクロブスキ 31 ACミラン(イタリア) 9、2
MF 7 リボル・シオンコ 31 FCコペンハーゲン(デンマーク) 5、3
FW 8 マルティン・フェニン 21 フランクフルト(ドイツ) 3、0
FW 9 ヤン・コラー 35 ニュルンベルグ(ドイツ) 11、6
FW 10 バーツラフ・スビェルコシュ 24 バニーク・オストラバ 0、0
FW 11 スタニスラフ・ブルチェク 32 アンデルレヒト(ベルギー) 4、0
DF 12 ズデニェク・ポスペフ 29 FCコペンハーゲン(デンマーク) 3、0
DF 13 ミハル・カドレツ 23 スパルタ・プラハ 2、0
MF 14 ダビド・ヤロリム 29 ハンブルガーSV(ドイツ) 6、1
FW 15 ミラン・バロシュ 26 ポーツマス(イングランド) 8、3
GK 16 ヤロミール・ブラジェク 25 ニュルンベルグ(ドイツ) 1、1
MF 17 マレク・マテヨフスキー 26 レディング(イングランド) 4、1
MF 18 トマシュ・シボク 24 スパルタ・プラハ 2、0
MF 19 ルドルフ・スカツェル 28 ヘルタ・ベルリン(ドイツ) 0、0
MF 20 ヤロスラフ・プラシル 26 オサスナ(スペイン) 12、1
DF 21 トマシュ・ウイファルシ 30 フィオレンティーナ(イタリア) 10、0
DF 22 ダビド・ロゼフナル 27 ラツィオ(イタリア) 12、0
GK 23 ダニエル・ジトカ 32 アンデルレヒト(ベルギー) 1、0
監督   カレル・ブルックナー 68    

予選成績 (12戦9勝2分1敗 27得点5失点)

日付 H&A スコア 対戦相手 得点者
2006年9月2日 ○2-1 ウェールズ ラファタ2
2006年9月6日 ○3-0 スロバキア シオンコ2、コラー
2006年10月7日 ○7-0 サンマリノ クリッチ、ポラク、バロシュ2、コラー2、ヤロリム
2006年10月11日 △1-1 アイルランド コラー
2007年3月24日 ●1-2 ドイツ バロシュ
2007年3月28日 ○1-0 キプロス コバチ
2007年6月2日 △0-0 ウェールズ  
2007年9月8日 ○3-0 サンマリノ ロシツキー、ヤンクロフスキ、コラー
2007年9月12日 ○1-0 アイルランド ヤンクロフスキ
2007年10月17日 ○3-0 ドイツ シオンコ、マテヨフスキー、プラシル
2007年11月17日 ○3-1 スロバキア グリゲラ、クリッチ、ロシツキー
2007年11月21日 ○2-0 キプロス プディル、コラー

  1. ニッカンスポーツ・コムホーム
  2. EURO2008
  3. 出場チーム
  4. チェコ

データ提供

欧州サッカー:
(株)日刊編集センター/InfostradaSports

ここからフッターナビゲーションです