日刊スポーツの動画配信サイト、ニッカン動画です。



ここからこのサイトのナビゲーションです

共通メニュー



C組Group C

フランス国旗フランス代表ロゴフランスFrance

チームウェア
フランスのユニホーム。左がホーム、右がアウエー。

5大会連続7度目

 06年W杯ドイツ大会準優勝の底力で予選B組をイタリアに次ぐ2位で通過した。84年大会は皇帝プラティニ、00年大会はジダンを擁して優勝しているが、今回は絶対的な司令塔は不在。ドメネク監督はセリエAで多くのゴールをたたき出しているトレゼゲを外した。正GKのクペもけがから復帰したものの本調子とはいえず、ベテランのビエラ、アンリも輝きが鈍ってきた印象がある。そんな中、右MFリベリーの献身的な運動量は対戦相手の脅威になる。一方でメンバーの若返りにも着手。今季フランスリーグ得点王の20歳ベンゼマ(リヨン)、同3位のゴミス(サンテティエンヌ)の爆発力に大きな期待をかけている。

ポジション 背番号 選手名 年齢 所属クラブ 予選出場歴
出場、得点(GKは失点)
GK 1 スティーブ・マンダンダ 23 マルセイユ 0、0
DF 2 ジャン・アラン・ブームソン 28 リヨン 1、0
DF 3 エリック・アビダル 28 バルセロナ(スペイン) 11、0
MF 4 パトリック・ビエラ 31 インテル(イタリア) 6、0
DF 5 ウィリアム・ギャラス 30 アーセナル(イングランド) 8、0
MF 6 クロード・マケレレ 35 チェルシー(イングランド) 11、0
MF 7 フローラン・マルダ 27 チェルシー(イングランド) 10、1
FW 8 ニコラ・アネルカ 29 チェルシー(イングランド) 7、4
FW 9 カリム・ベンゼマ 20 リヨン 5、2
MF 10 シドニー・ゴブ 28 リヨン 5、3
MF 11 サミル・ナスリ 20 マルセイユ 4、1
FW 12 ティエリ・アンリ 30 バルセロナ(スペイン) 8、6
DF 13 パトリス・エブラ 27 マンチェスターU(イングランド) 1、0
DF 14 フランソワ・クレール 25 リヨン 4、0
DF 15 リリアン・テュラム 36 バルセロナ(スペイン) 12、0
GK 16 セバスティアン・フレイ 28 フィオレンティーナ 1、2
DF 17 セバスティアン・スキラチ 27 リヨン 0、0
FW 18 バフェティンビ・ゴミス 22 サンテティエンヌ 0、0
DF 19 ウィリー・サニョル 31 バイエルン(ドイツ) 5、0
MF 20 ジェレミー・トゥーララン 24 リヨン 7、0
MF 21 ラサナ・ディアラ 23 ポーツマス(イングランド) 7、0
MF 22 フランク・リベリー 25 バイエルン(ドイツ) 11、1
GK 23 グレゴリー・クペ 35 リヨン 5、2
監督   レイモン・ドメネク 56    

予選成績 (12戦8勝2分2敗 25得5失点)

日付 H&A スコア 対戦相手 得点者
2006年9月2日 ○3-0 グルジア マルダ、サア、OG
2006年9月6日 ○3-1 イタリア コブ2、アンリ
2006年10月7日 ●0-1 スコットランド  
2006年10月11日 ○5-0 フェロー諸島 サア、アンリ、アネルカ、トレゼゲ2
2007年3月24日 ○1-0 リトアニア アネルカ
2007年6月2日 ○2-0 ウクライナ リベリー、アネルカ
2007年6月6日 ○1-0 グルジア ナスリ
2007年9月8日 △0-0 イタリア  
2007年9月12日 ●0-1 スコットランド  
2007年10月13日 ○6-0 フェロー諸島 アネルカ、アンリ、ベンゼマ2、ロテン、ベンアルファ
2007年10月17日 ○2-0 リトアニア アンリ2
2007年11月21日 △2-2 ウクライナ アンリ、コブ

  1. ニッカンスポーツ・コムホーム
  2. EURO2008
  3. 出場チーム
  4. フランス

データ提供

欧州サッカー:
(株)日刊編集センター/InfostradaSports

ここからフッターナビゲーションです