日刊スポーツの動画配信サイト、ニッカン動画です。



ここからこのサイトのナビゲーションです

共通メニュー



B組Group B

ドイツ国旗ドイツ代表ロゴドイツGermany

チームウェア
ドイツのユニホーム。左がホーム、右がアウエー。

10大会連続10度目

 予選で破壊的な攻撃力を見せつけた。8勝3分け1敗でD組2位通過だったが、総得点は35点で参加国中最多。自国開催だった06年W杯で3位に入ったチームをベースに、W杯得点王クローゼ、06-07年ドイツ年間最優秀選手ゴメスの2トップ、故障から復調したMFバラックを軸とした中盤がからむ攻撃陣は大会NO・1だ。GKレーマンが統率する守備陣の安定し、攻守にスキがない。レーブ監督は初の大舞台になるが、課題だった世代交代もスムーズに完了させた。過去2大会は1次リーグ敗退の憂き目に遭っているが、96年大会以来の優勝の可能性は十分ある。

ポジション 背番号 選手名 年齢 所属クラブ 予選出場歴
出場、得点(GKは失点)
GK 1 イェンス・レーマン 38 アーセナル(イングランド) 10、3
DF 2 マルセル・ヤンセン 22 バイエルン 8、1
DF 3 アルネ・フリードリヒ 29 ヘルタ・ベルリン 8、0
MF 4 クレメンス・フリッツ 27 ブレーメン 8、2
DF 5 ハイコ・ベスターマン 24 シャルケ 0、0
MF 6 シモン・ロルフェス 26 レバークーゼン 4、0
MF 7 バスティアン・シュバインシュタイガー 23 バイエルン 8、3
MF 8 トルステン・フリンクス 31 ブレーメン 9、1
FW 9 マリオ・ゴメス 22 シュツットガルト 6、2
FW 10 オリバー・ノイビル 35 ボルシアMG 3、0
FW 11 ミロスラフ・クローゼ 29 バイエルン 9、5
GK 12 ロベルト・エンケ 30 ハノーファー 0、0
MF 13 ミハエル・バラック 31 チェルシー(イングランド) 5、3
MF 14 ピオトル・トロホフスキ 24 ハンブルガーSV 6、0
MF 15 トーマス・ヒツルスペルガー 26 シュツットガルト 8、4
DF 16 フィリップ・ラーム 24 バイエルン 9、0
DF 17 ペル・メルテザッカー 23 ブレーメン 8、0
MF 18 ティム・ボロウスキ 28 ブレーメン 3、0
MF 19 ダビド・オドンコル 24 ベティス(スペイン) 4、0
FW 20 ルーカス・ポドルスキ 23 バイエルン 9、8
DF 21 クリストフ・メッツェルダー 27 Rマドリード(スペイン) 8、0
FW 22 ケビン・クラニー 26 シャルケ 6、3
GK 23 レネ・アドラー 23 レバークーゼン 0、0
監督   ヨアヒム・レーブ 48    

予選成績 (12戦8勝3分1敗 35得点7失点)

日付 H&A スコア 対戦相手 得点者
2006年9月2日 ○1-0 アイルランド ポドルスキ
2006年9月6日 ○13-0 サンマリノ ポドルスキ4、シュバインシュタイガー2、クローゼ2、バラック、ヒッツルスペルガー2、M・フリードリッヒ、シュナイダー
2006年10月11日 ○4-1 スロバキア ポドルスキ2、バラック、シュバインシュタイガー
2006年11月15日 △1-1 キプロス バラック
2007年3月24日 ○2-1 チェコ クラニー2
2007年6月2日 ○6-0 サンマリノ クラニー、ヤンセン、フリングス、ゴメス2、フリッツ
2007年6月6日 ○2-1 スロバキア OG、ヒッツルスペルガー
2007年9月8日 ○2-0 ウェールズ クローゼ2
2007年10月13日 △0-0 アイルランド  
2007年10月17日 ●0-3 チェコ  
2007年11月17日 ○4-0 キプロス フリッツ、クローゼ、ポドルスキ、ヒッツルスペルガー
2007年11月21日 △0-0 ウェールズ  

  1. ニッカンスポーツ・コムホーム
  2. EURO2008
  3. 出場チーム
  4. ドイツ

データ提供

欧州サッカー:
(株)日刊編集センター/InfostradaSports

ここからフッターナビゲーションです