日刊スポーツの動画配信サイト、ニッカン動画です。



ここからこのサイトのナビゲーションです

共通メニュー



A組Group A

スイス国旗スイス代表ロゴスイスSwitzerland

チームウェア
スイスのユニホーム。左がホーム、右がアウエー。

2大会連続3度目

 就任8年目のクーン監督は今大会限りでの退任を表明するなど、開催国として上位進出にかける意気込みは高い。飛び抜けたタレントはいないものの、前線からのプレスとスピーディーなサイド攻撃を軸に組織力で戦う。予選は免除でテストマッチではジャマイカ、オランダ、チリなどに勝ち、ドイツ、日本、イングランドなどには敗れている。MFマルガイラスら主力選手数人が故障で戦列を離れ、若手中心の布陣になった分、勢いに乗れば躍進も期待できる。06年W杯で活躍したFWフレイ、DFセンドロスは世界クラスの能力を持つ。

ポジション 背番号 選手名 年齢 所属クラブ Aマッチ出場歴
出場、得点(GKは失点)
GK 1 ディエゴ・ベナグリオ 24 ボルフスブルク(ドイツ) 9、17
DF 2 ヨハン・ジュールー 21 アーセナル(イングランド) 11、1
DF 3 ルドビク・マニン 29 シュツットガルト(ドイツ) 15、1
DF 4 フィリップ・センデロス 23 アーセナル(イングランド) 11、0
DF 5 シュテファン・リヒトシュタイナー 24 リール(フランス) 10、0
MF 6 ベンヤミン・フッゲル 30 バーゼル 8、0
MF 7 リカルド・カバナス 29 グラスホッパー 7、0
MF 8 ギョカン・インレル 23 ウディネーゼ 15、1
FW 9 アレクサンダー・フレイ 28 ドルトムント(ドイツ) 8、5
MF 10 ハカン・ヤキン 31 ヤングボーイズ 15、1
FW 11 マルコ・シュトレラー 26 バーゼル 13、8
FW 12 エレン・デルディヨク 19 バーゼル 2、1
DF 13 シュテファン・グリヒティング 29 オセール(フランス) 9、0
MF 14 ダニエル・ギガックス 26 メツ(フランス) 8、0
MF 15 ジェルソン・フェルナンデス 21 マンチェスターC 6、0
MF 16 トランクイロ・バルネッタ 23 レバークーゼン(ドイツ) 15、3
DF 17 クリストフ・シュピヒャー 30 フランクフルト 16、0
GK 18 パスカル・ツーバービューラー 37 ヌシャテル 6、7
MF 19 ファロン・ベーラミ 23 ラチィオ(イタリア) 7、0
DF 20 パトリック・ミュラー 31 リヨン(フランス) 8、0
GK 21 エルディン・ヤクポビッチ 23 グラスホッパー 0、0
FW 22 ヨハン・フォンランテン 22 ザルツブルグ(オーストリア) 11、0
DF 23 フィリップ・デゲン 25 ドルトムント(ドイツ) 10、0
監督   コビ・クーン 64    

※試合期間は2006年8月以降

成績 (15戦7勝1分7敗 23得点20失点)

日付 H&A スコア 対戦相手 得点者
2006年8月16日 ○3-0 リヒテンシュタイン フレイ2、マーゲラ
2006年9月2日 ○1-0 ベネズエラ フレイ
2006年9月6日 ○2-0 コスタリカ シュトレラー、フレイ
2006年10月11日 ●1-2 オーストリア シュトレラー
2006年11月15日 ●1-2 ブラジル OG
2007年2月7日 ●1-3 ドイツ シュトレラー
2007年3月22日 N ○2-0 ジャマイカ シュトレラー、インレル
2007年3月25日 N ●1-3 コロンビア フレイ
2007年6月2日 H △1-1 アルゼンチン シュトレラー
2007年8月22日 H ○2-1 オランダ バルネッタ2
2007年9月7日 N ○2-1 チリ バルネッタ、シュトレラー
2007年9月11日 N ●3-4 日本 マニャン、エンクフォ、ジュル
2007年10月13日 H ○3-1 オーストリア シュトレラー2、H・ヤキン
2007年10月17日 H ●0-1 アメリカ  
2007年11月20日 H ●0-1 ナイジェリア  

※2006年8月から2007年12月までの国際Aマッチ


  1. ニッカンスポーツ・コムホーム
  2. EURO2008
  3. 出場チーム
  4. スイス

データ提供

欧州サッカー:
(株)日刊編集センター/InfostradaSports

ここからフッターナビゲーションです